大阪新音 > 長谷川陽子チェロリサイタル ピアノ青柳 晋

長谷川陽子チェロリサイタル ピアノ青柳 晋

場所
あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール
日付
2018年7月15日(日曜日)
時間
14:00
料金
4500円(全席座席指定)

プログラムは追って発表

長谷川 陽子(Yoko Hasegawa,Violoncello)

9歳から桐朋学園大学付属「子供のための音楽教室」で井上頼豊氏に師事し、15歳で第54回日本音楽コンクール第2位入賞。高校3年でリサイタルおよび協奏曲デビューを飾りコンサート活動に入る。桐朋音楽大学に入学。ビクターよりリリースしたデビュー・アルバム「珠玉のチェロ名曲集」がクラシック・ヒット・チャート第1位にランクされ、また、シノーポリのソリスト・オーディションに最年少で合格して注目される。
1989年より文化庁派遣在外研修員としてフィンランドのシベリウス・アカデミーに留学、アルト・ノラス氏に師事。92年首席で卒業後帰国。90年ロストロポーヴィッチ国際チェロ・コンクール特別賞受賞をはじめアリオン賞審査員奨励賞、松村賞、霧島国際音楽祭賞、モービル音楽賞奨励賞、新日鉄音楽賞フレッシュ・アーティスト賞、齋藤秀雄メモリアル基金賞など受賞多数。
これまでに日本の主要オーケストラと共演した他、フィルハーモニア管弦楽団、フランス国立放送フィルハーモニー管弦楽団、ハンガリー放送交響楽団、ウィーン・コンツェルトフェライン室内管弦楽団、モスクワ・フィルハーモニー交響楽団、ほか多くの内外のオーケストラにソリストとして迎えられている。
2006年に放送されたNHK朝の連続ドラマ小説「純情きらり」テーマ曲や、12年のNHK大河ドラマ「平清盛」エンディング・テーマ曲演奏などを担当。
CDはビクターエンタテインメントより20枚以上発売されており、第5弾のCD「コダーイ:無伴奏チェロ・ソナタ」は文化庁芸術作品賞、日本プロ音楽録音賞などを受賞、99年の「バッハ無伴奏チェロ組曲」につづき、01年チェロとアコーディオン版の「展覧会の絵」もレコード芸術特選盤となるなど、常に話題のCDを発表しつづけ、最近はプラハ録音の「シューマン/ドヴォルザークチェロ協奏」「バーバー/エルガーチェロ協奏」に続いてハープとの共演で「愛の小径~チェロ名曲集」、続いて12年には「チェリッシモ」「シャコンヌ」など2枚のアルバムがリリースされている。
高い技量と豊かな音楽性には定評があり、日本を代表するチェロ奏者の一人として協奏曲・リサイタル・室内楽・CD録音など意欲的で巾の広い活動で更なる飛躍が期待される注目のチェリストである。桐朋学園大学音楽学部准教授。

青柳 晋 (Susumu AOYAGI,Piano)

ニカラグアで生まれ、米国で5歳よりピアノをはじめる。同年、自作2曲を含むプログラムではじめてのソロ・リサイタルを開催。9歳のときにフォートワース交響楽団と協演、コンチェルト・デビューを果たす。
日本に帰国後、小学校6年生の時、全日本学生音楽コンクールで全国1位受賞。桐朋学園大学在学中に西日本新人演奏会で西日本音楽賞を受賞。
19歳の時にベルリン芸術大学に留学。ロン=ティボー国際コンクールに入賞後、パリ日本大使館、ラジオ・フランス、旧西・東ドイツ各地からアメリカに至るまで各地で演奏する。
1997年、ポリーノ国際ピアノコンクール、1998年、ハエン国際ピアノコンクール、アルフレード=カセッラ国際ピアノコンクールで1位受賞。東京・浜離宮朝日ホールでのヴァン・クライバーン協会主催のコンサート、サントリーホールでのリサイタルなど1997年より日本でも演奏活動を開始。2000年には青山音楽賞を受賞。横浜招待国際ピアノ演奏会に出演。新日鉄コンサート「プロミシング・アーティスト・シリーズ」に出演。
2001年ロンドンで収録された「リスト:ピアノ作品集」がリリースされ、レコード芸術誌、朝日新聞などで高評価を受ける。以降7枚のCDをリリース。最新アルバムは、2012年11月リリースの「フォーレ:ノクターン選集」。2002年第28回日本ショパン協会賞受賞。最新アルバムは、2012年3月にはカーネギー・ホールにてデビュー・リサイタルを開催し、現地メディアより大絶賛を博す。
東京都交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、東京交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団、大阪交響楽団、関西フィルハーモニー管弦楽団、九州交響楽団など全国の主要オーケストラと協演。
これまでに宇賀田克子、藤村佑子、山田富士子、山田康子、ジョー・ボートライト、リリー・クラウス、クラウス・ヘルヴィヒ、パスカル・ドゥワイヨンに師事。
現在、東京藝術大学准教授。
オフィシャル・ウェブサイト http://www.susumuaoyagi.com/