大阪新音 > 長富 彩ピアノリサイタル

長富 彩ピアノリサイタル

場所
兵庫県立芸術文化センター神戸女学院小ホール
日付
2019年5月30日(木曜日)
時間
19:00
料金
3000円(全席座席指定)

プログラム

W.A.モーツァルト : 幻想曲 ニ短調 k.397
F.リスト : 愛の夢 S.541
M.ラヴェル : 水の戯れ ホ長調
M.ラヴェル : ラ・ヴァルス

※曲目等は変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

長富 彩 Aya NAGATOMI,piano

2005年に東京音楽大学付属高校を特待生で卒業、同年よりハンガリー国立リスト音楽院にて、バルトークやリストの研究者で世界的に著名なジョルジュ・ナードルに師事。2008年より米国に拠点を移して演奏活動を開始。同年、ニュージャージー州・プリンストン大学でのシンポジウムに奨学生として参加し、エドナ・ゴランスキーにターブマン奏法を学ぶ。09年、NYのスタインウェイホールにてリサイタルを行い満席となった。
これまでに日本コロムビアより3枚のアルバムを、テレビマンユニオンより2枚の作品集をリリース。「レゾナンス~ホロヴィッツ・トリビュート」(日本コロムビア)、16年12月にリリースしたオール・ベートーヴェンの作品集「Aya Nagatomi plays Beethoven」(テレビマンユニオン)がそれぞれ『レコード芸術』誌において特選盤に選出された。最新盤は小品集『Scenes -12の情景-』。
これまでに上海クァルテット、ウェールズ弦楽四重奏団ほか、数々のソリストとも室内楽で共演。神奈川フィルハーモニー管弦楽団、兵庫県立芸術文化センター管弦楽団、大阪交響楽団など国内オーケストラとピアノ協奏曲を演奏、好評を博している。近年は作曲家の生涯を題材にした講座形式のコンサートを行うほかラジオのパーソナリティも務めるなど、演奏活動と並行してクラシックをより多くの人に届けるための活動も行っている。
HP http://www.ayanagatomi.com/  
FACEBOOK  https://www.facebook.com/PF.AyaNagatomi

長富 彩さんからメッセージをいただきました

この度は、憧れのホールで初めてリサイタルをさせて頂く事になり、この素晴らしい響きの中で皆様に音色を楽しんで頂ける曲を演奏したいと思いプログラムを考えました。
 古典派、ロマン派、印象派、をそれぞれ味わっていただきながらも特に情景を音で感じていただけるフランス印象派に意識を置いてみました。目を閉じると自然と景色が浮かぶような時間をお楽しみ頂けたら幸いです。