大阪新音 > 大阪新音とは

大阪新音とは


演奏家と協働して魅力たっぷりのコンサートをお届けしています

大阪新音(旧称 大阪労音)は1949年第二次大戦後すぐの荒廃した世の中で、当時高嶺の花であった音楽をみんなで出資して安く聴くことを目的に設立されました。

以来65年、よい音楽をより多くの人々に提供し、音楽の裾野を広げることで、人間性豊かな社会の実現に貢献してきました。その活動は、今日のいろいろな音楽シーンに多くの影響を与え、また語り継がれるさまざまな名曲や舞台を生み出してきました。また、現在では当たり前となったコンサートの形式を作り出してきました。(65周年略年表はこちら

そして、今もその考えは変わっておりません。これからも、演奏家と協働して魅力たっぷりのコンサートをつくり、紹介してまいります。また、地元の有望な若手演奏家に演奏の場を作り出すことで、これからの人材を発掘・育成に努めてまいります。ぜひ、我々の活動にご理解を賜り、ご参加いただきますようお願いいたします。

会員の皆様と歩んできた音楽鑑賞団体です

大阪新音は「よい音楽を安く多くの人々に」聴いていただくため、年度会員制度を設けています。詳しくはこちらをご覧ください。