大阪新音 > お知らせ > 米元響子さんよりメッセージをいただきました

米元響子さんよりメッセージをいただきました

2020年1月24日

かれこれ16年前、留学したパリの地で初めて勉強した、ラヴェルやフランクのソナタ。
真冬のセーヌ川の、冷たい風に心が研ぎ澄まされる感覚を覚えながら、仰いだ空は灰色で薄暗く、それとは対照的な色彩豊かなフレンチソナタのパレットを想像する時間は心躍りました。
時間の経過と共にそんな記憶がセピア色になっても弾く度に新鮮に感じられる、奥深い名曲たちです。
そのほか、ヴァイオリニストの憧れでもあり、皆様もきっとご存知の小品もお届けします。
6月に会場でお会いできますこと、心待ちにしております!